一匹猫の葛藤 - サラリーマン編

まだまだ見習いエンジニア。福島県→東京→神奈川在住。クルマディーラー営業→なぜか解析のチームリーダーやっている。「スクスト」は隠居中。「崩壊3rd」「アッシュアームズ」PCは「Wot」やってます。好きな言葉は「テクノロジーが世界を変える」

【管理人紹介】ナツメ 福島出身30代。
意識高い系を目指していたが、どう間違えたのかただのゲームブログと化している。仕事忙し過ぎて更新してません。
★崩壊3rd:艦長Lv.max微課金勢。
★Wot(PC):主にTier5~8が主戦場。ここぞというときに弱いので場の空気は冷えがち(^q^)
★スクスト [一匹猫]ナツメ 2015/4着任。現在隠居中。

こんにちは、(崩壊3rd)艦長のナツメです。


むっっっっっちゃ、久々にブログ更新しました!!!(笑)

いままで、ずーーーーーーーっとスクストというアプリゲームのことしか書いてなかったので、もうそれについて書くことなくなると、他になにかいていいかわからなくなるんですよね...。


そんなわけで、今回は「崩壊3rd」について、とりあえずレベルだけカンストした僕が、ハマってしまった理由を書いていくよ!

ここには主にやったことない人とか、初心者に向けて書いているブログだから、玄人の方はあまり細かいことにはつっこまないでくださいね汗

Let's Reading!!!!


☆書いている人
====
ネーム:ナツメ
アプリ開始日:2017/3/15ごろ
レベル80カンストした日
      :2018/1/24 長かった...
Q. ところでこの人、うまいの?
A. むっちゃ下手です。自分でもたまにドン引きするくらいに...

写真 2018-01-24 21 38 26

写真 2018-01-24 21 38 34

====


■(崩壊3rdに)ハマった理由3つ
  1. ぬるぬる動くのに、グラがめっちゃキレイ
  2. スマホで手軽にアクションゲーが楽しめる
  3. 個人プレイでも協力プレイでも楽しめる

もちろん、デメリットもあるよ...
  1. アクションが苦手だと後半つらいかも
  2. ガチャが渋い
  3. 格安スマホだと処理落ちしがち

ここからは、主にハマった理由を書いていくからね!(主観マシマシで)

3つのうち、2個くらい当てはまるなら、あなたは艦長の素質があるのかもしれませんよ(雑)


①ぬるぬる動くのに、グラがめっちゃキレイ

これ、正直完全に僕の主観だと思うので、崩壊3rdプレイヤーの中でもあまり気にしている人は少ないかもしれません。

だが!!!!

これ、かなり重要!!


だって、どうせゲームやるならその世界観に浸りたいじゃないですか?
キャラの動きがぎこちなかったり、雑なポリゴンでできてるキャラとか、感情移入しにくいじゃないですか?(あと、これも個人的な話ですけど2D絵を使いまわす系のゲームもダメでした...)

ところが、崩壊3rdは

作り込みがヤバイです


最初プレイした時は、本当にびっくりしました。
数年前まではPS-vita とかで遊んでましたけど、それ以上のグラフィック感。

こんなにぬるぬる動くのに、僕のiPhone6ならそうそう処理落ちもしません!!!(笑)

写真 2017-07-13 0 35 28
・ターミナルにたたずむ八重桜

写真 2017-09-15 22 52 57
・ガネーシャ焼き殺し(奥の牛みたいなやつ)

写真 2017-04-08 10 38 41
・月光キアナ必殺技

写真 2017-07-19 23 17 49
・八重桜(逆神の巫女)QTE(出場スキル)

写真 2017-09-28 22 27 48
・ブローニャ(黒核)必殺技

キャラの描写がアニメっぽい感じでできているのもまたいいですよね。これ、どうやって作られているのかな...

なので、こういった雰囲気のゲームやキャラが好きな方なら、ぜひオススメできるゲームですね!


②スマホで手軽にアクションゲーができる

これもイイ!

当然最初は難しいんですけど、段々慣れて上手く立ち回れるようになると、もう快感しかないです。


初心者の頃はキャラを移動して、攻撃ボタン連打するのが精一杯だった(笑)のが、徐々に「回避・必殺技・武器スキルなんてあるのね..」って感じで覚えていきます。


[崩壊3rd] ChapterⅣ 鬼鎧/聖女/紫苑 QTEテストプレイ用

[動画解説]:敵の攻撃をタイミングよーく回避できると、特殊効果が発生→敵に特定のデバフが入るとキャラチェンジで特殊攻撃が使えます(実はこの動画あまりうまくないです笑)。
3キャラで上手くつながるとめっちゃ楽しいですよ。
(上手い人が上げた動画は検索するといろいろヒットします。有名所だと、ニモさん・きゃすちんさんかな?)


しかも崩壊3rd、キャラがそこそこ多いのに、動作やスキルがそれぞれ違うわけなので、もう使いこなそうと思うといくらでもやり込めるわけです。
(※2018年2月現在:数えてみたら7キャラ27種いました)


なので、ボス戦にやたら強いキャラとか、わらわら湧いてくるザコ敵をさばくのが得意なキャラとか、1パーティ(3キャラ)の組み合わせが大事だったりすることも、だんだん後半わかってきたりします。
(低レベルミッションなら、そんなこと気にしなくても結構いけるけどね!)


ただ一部のキャラはガチャ産のみだったりするので、課金してうまいこと引かないと手に入らないキャラもいるわけですが、そういうキャラはやはり強かったりするわけです。
なので、引き運も大事だったりするわけですが、それなりにキャラやら武器を揃えようと思うなら、それなりの課金は必須です(イベント前には無料で少しガチャチケットもらえるけど、それだけでキャラ引くとかほぼ無理だから..(^q^))


③個人プレイでも協力プレイでも楽しめる

はい、これも大事!

「知らないプレイヤーといちいち絡まないといけないとかめんどい...」「ひとりプレイばっかでなんかマンネリ化してきた..」ということが他のゲームだとありがちですが、崩壊3rdは適度に交流やマルチが充実してるし、逆にマルチに参加しないと成り立たないゲームでもありません。

当然、miHoYoさん(崩壊3rd作ってる会社ね)的にはマルチで遊んでほしいので、マルチでイベント報酬が結構おいしかったりするわけですが、まあ面倒なときはさらっと一日マルチ(1戦闘5分×1~3回)を野良でクリアして回していれば、そこそこ報酬ももらえます。

また、「艦隊」というギルドみたいはシステムがあって、気が合う艦長さんを誘ってマルチでお出かけなんても、結構やっているプレイヤーさんも多いです。


ここは、「崩壊3rdが楽しい!」でやっているプレイヤーさんならどっちのスタイルでも遊べるのがうれしいですよね。

こんなことを書いている僕も、PS(プレイスキル = 操作のうまい・下手)が低いので、なかなか他のプレイヤーさんと絡めていないのですが(笑)
もうちょっと戦闘で貢献できそうな気になってきたら、マルチでお出かけしてみたいですね。

YouTubeで崩壊3rdエンドコンテンツ系の動画とか、堂々と上げている艦長がうらやましい!!



■まとめ

というわけで、「きれい・爽快・楽しい」がここまでクオリティ高く凝縮されたスマホアプリもなかなかないのではないかということで、書いてみました。決して、miHoYoさんの使い回しではないよ!(笑)

どうしてもアクション性が求められたり課金要素も高めのゲームなので、ココらへんがボトムネックになってしまうプレイヤーさんも多いかもしれません。

ですが、下手なら下手なりに何度でもチャレンジしてクリアしてもよし、課金しまくって力技で攻略してしまうのもありだと思います!

目的は艦長さんによって違うわけなので、自分のやり方に合わせて十分に楽しめるゲームだとも言えます。動画見ていると、無課金でエンドコンテンツに挑んでいる猛者もちらほらいるくらいなので...。


僕的には、装備が揃っていないことを理由にエンドコンテンツに全くコミットしていなかったわけなのですが、そろそろ重い腰を上げてPSの底上げをしていかないとまずいですねw


☆3装備PTとかで、深淵の紅蓮潜っている動画とか見るたびに、戦慄を覚えます...


P.S.
そういえば、崩壊3rdは2月で1周年!!ヤッホー!

イベントうまうま(^q^)
まだ始めようか悩んでいるプレイヤーさんは、イベント消化しておいた方がオトクなので、無課金でも早めに始めてみたほうがいいですよー。

写真 2018-02-24 20 04 33


※読者さん限定で、フレンドさんを若干募集してます。
 コメントいただけると承認しやすいです。

・プレイヤー名:ナツメ
 ID:11387293

いつか観ようと思っていたけど、深夜アニメの性で生活とのタイミングが合わずになかなか観ることができずにいたアニメ。「幼女戦記」

thumb
© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

週末に時間ができたので、先週ちらっとAmazonを覗いてみたら、なんと早速「Amazon ビデオ」にてプライム特典で観ることができるではないか...!


SNSや口コミでも「面白い」といった評判を聞いていたので、観てみました。
とりあえずアニメは1クールで全12放映されたようですが、原作はさらにストーリーが進んでいる模様。そちらはまだチェックできていないのですが...、とりあえずアニメを観ながら感じたことを、戦争を絡めて書いてみようと思います。

※まだ観ていない人にも配慮して書いてはおりますが...、若干のネタバレにはなりますので、気になる方はここから引き返されることをおすすめします。ご了承くださいませ。


・ロリコンアニメではなかった。
2_4
© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

実は、このアニメは初期と観たあとでイメージが変わったタイトルの一つ。
「幼女」は釣りですね(でもそこにアレルギーある人にはおそらく観ないだろうから、なんか勿体無い...)。

一応、訳ありでヒロインが幼女となってますが、とある中身の設定から幼女的な振る舞いはほぼなし。

効率的、かつ保身を自身の最大メリットとすることから、仕事と割り切って残虐な行為も辞さない。
ただ、エリートであり努力家、とある事情で幼少から魔法を使えるようになったということから、上層部から信頼されている。(一部の本部メンバーからは、人格に問題ありと行動に疑問視されているが)

ですので萌え要素というよりは、どちらかというとやや戦略よりで、男くさいキャラが多いアニメです。
全員が男だと面白みに欠けるので、幼い子をエリートと設定して書いている、アニメならではのお話ですね。


その他ざっと概要をまとめてみますと。
  • 1925年の大戦が舞台(リアルな世界と比較すると、ちょうど第一次世界大戦と第二次世界大戦の間に起こった初めての大戦、という設定になってます。)
  • 戦争の描写がわりと細かく描かれている(血とか...)
  • 国vs国の戦略案が作り込まれいて、見応えあり
  • 兵士の葛藤が描かれていた(合法なら一般人を砲弾の雨に巻き込んでもよいのか、など)
  • ターニャ率いる魔導航空大隊が「魔法」が使える主力という設定
  • 帝国と連合国は戦力が拮抗しているので、最後は国の戦略差で均衡が破れていく展開が面白い
どうでしょうか。
この概要を並べてみても、タイトルを観て感じたイメージと少し変わってきたのではないでしょうか。


・「効率化」と「感情」の衝突
Q. いのちのやり取りにおいて、効率化することが「悪魔」の象徴?

このアニメで頻繁に出てくるワードに、「効率化」と「悪魔(化物)」があります。

特にヒロイン(ターニャ)は、軍規を破らずいかに効率的に任務を遂行するかを、何よりも優先して実行に移すため、本部の一部からは「幼女の皮を被った化物」、敵からはターニャ率いる魔導大隊が「ラインの悪魔」(※ラインは戦線の名前)とさえ言われています。


そのため、その誰よりも効率化を推し進めるターニャを部下が信頼することもあれば、敵から復讐心を燃やされて命を落としそうになるシーンもありました。

その経験から、ターニャは「いかに文明が発展しようと、人が感情的になるとその感情に支配され、理性を失う」と悟ります。
ただ、その結論が「そのために戦争が終焉しかけても火種はすべて刈り取らなければならない」と、停戦申請中の敵国に対して出動を懇願したシーンがあり、上層部はこれを必要ないと却下しました。


...この結論を書くとネタバレになってしまうので書きませんが、この流れを読む限りどちらの判断が正しいのか。

実際の戦争では、お互いの国で大勢の人がなくなります。
そして家族を奪ったあの国を許せないと、復讐のために生きる人もなかにはいるでしょう。
(身近な話では殺人、恋愛のもつれや仕事のいざこざも、感情が揺さぶられる瞬間となるかと思います。)

この火種を消さない限り、戦火が絶えることはありません。
だけど、それは戦いで消すことはできるのか?
消せない場合はどうするのか?(消えるまで戦う?)
他に道はないのか?

などなど、状況によりけりでしょうが簡単に答えは出せないと感じてしまいました。


人は効率的に動くものと思いがちだけど、結果として効率的にはならない。
むしろ、非効率なことを時に感情に身を任せて、獣のような振る舞いをしてしまうことの方が多いのも、事実ではないでしょうか。

効率を極限まで突き詰めてしまうと、感情がむき出しとなって対峙するようになってしまう。

感情が「無」だと捉えられた象徴が、「悪魔」ということなのかもしれません。

907a52dde5ff4e37d70cb55b7ed2f19892de1ea81488269612-s
© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会


・「戦争」と「平和」の矛盾
Q. 平和を求めて戦争を続けている矛盾

「戦争」の対義語は「平和」、...といいたいところですが。
(厳密には「戦争と外交」、「平和と混乱[混沌]」が対義語らしい)

実際には「(自国の)平和を手に入れるために戦争をしている」国は多いですよね。
(国同士で戦力が開きすぎると、攻め込まれて戦争が起きてしまうパターンもあるらしいですが)

リアルな話、中東やヨーロッパなどでは未だに紛争やテロなど、戦火が静まる気配がありません。
本当に「勝つまで」戦争を続けることで、平和を得ることはできるのでしょうか?


日本は島口ですので、簡単には戦争やテロに巻き込まれないとは思いますが、お隣は中国、北朝鮮が不穏ですし、これから国内でテロが起きないことも否定できません。

平和ぼけした日本だからこそ放映されやすいアニメではあったかと思いますが、中身は濃かったのでこれを契機に、平和とは、戦争とは、を一度考えてみてもよいのではないでしょうか。


このアニメはもっぱら戦争アニメなので、戦うことしか前進する道はない、という描き方をされていますが、実際には国同士が武器や兵力を保持しつつ、他の同盟国と歩調を合わせながら「ウチに攻め込んでも勝てない、もしくは得することはない」と牽制しながら距離を保とうとするので、早々戦争に発展するということは少ないでしょう。


ただ日本も、何かの拍子に北朝鮮とアメリカが接触して、ミサイルが本土に飛んできた、という展開になったらわかりません(泣)

国民感情が大きく揺さぶられる前に、戦争をする意味はなんなのか、お互いを殺し合って勝つことで平和が本当に得られるのか、などを思いにふけながらアニメを観てみるのも、また違った見え方があるのかもしれませんね。

僕としましては、「幼女戦記」を観て改めて戦争はしたくないと思いましたし、殺す側も殺される側もごめんです。
たまに戦車乗ってみたいとか、撃ち合いをしてみたいと思うことはあっても、それは殺生のためでなくバーチャルなエンタメを楽しみたいという感覚です。

戦争の産物で不謹慎と思われるかもしれませんが、結局インターネットも医療技術も軍事技術から生まれたものであることは事実ですので、それを有効活用しつつ、かつ歴史の同じ過ちを繰り返さないようにしたいと願う、今日此の頃であります。

20170311143529
© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会


結論:★★★★★
おもしろい

戦闘あり、コミカルあり、緊張感あり、狂喜あり。
ややダークですが、戦争系を観るのに抵抗がない方は普通に楽しめるのではないでしょうか。



P.S.

「幼女戦記」はアニメも良かったのですけど、オープニングとエンディングのテーマもアニメの狂喜さが伝わってきて良さげです。
移動時に上司やクライアントと戦う前などに聞くと、戦闘力が上がるかもしれません(笑)

オープニング:「JINGO JINGLE」
作曲、歌:MYTH & ROID

エンディング:「Los! Los! Los!」
     歌:悠木碧

 

こんばんわ、隊長のナツメです。


そういえば、一ヶ月ぶりのむっちゃくちゃ久々のブログ更新となってしまいましたが...。

...みなさま、僕のことを覚えていらっしゃいますでしょうか...?


...え?

覚えていない?


。・゚・(ノД`)・゚・。





はい、十分泣きました。

まあ更新していないのでしょうがないですけど(笑)


そんなわけで、タイトルにもありますが6月協力戦はお休みしようと思います。


あと生活環境の変化もあったりと、今後の協力戦もお休みしようと思ってます。

実質、課金したり張り付いたりといったことができなくなってしまいます。

予めご了承ください。

今もちょくちょくログインしたりはしてますが、いつまで続くか..。


そしてフレンドさまへ、今まで協力戦でお手伝いいただきありがとうございました。

最後までお役に立ったかはわかりませんが、今後のご活躍をお祈りします。


アニメは終わってしまいましたが、冒険チャンネルやイベントでちょくちょく追加要素が入っていたりと、今後のスクストも楽しみですね。


なお、スクスト関連を多く書いてきたブログではありますが、今後ほぼスクストで更新することもないかと思います。

まあ、気になることがあれば書くかもしれませんが..、今の感じでは僕が書くことはもうないかもしれませんね。

それでは、スクスト隊長のみなさま、ここまで駄文ではありましたがお付き合いいただきありがとうございました。


また気まぐれでなにか他のブログネタがあれば、書いていこうと思います。


ではでは!

写真 2017-06-18 18 16 48


 

こんばんわ、隊長のナツメです。

各エテルノ隊長のみなさま、お疲れ様です。

本日は、親愛なるフレンドさまへご連絡です。

5月協力戦は、走らないこととなりました。

おそらくですが、6月も走れません。


急なご案内になってすみません。

資金的なものや生活リズムも含めて、しばらく走れそうにもありません。
無理して走ろうとすると、もはや後戻りできなくなりそうだと判断しました(笑)

それに、中途半端に走っても問題は解決しなそうですし、何より僕が楽しめないと思ってます。
またフレンドさんにもご迷惑かなあって思いますので。

しばらく隠居になりそうです。

まあ完全に辞めるわけではありませんので、できるだけ救援はしようと思っておりますが

基本は解除推奨いたします。

よろしくお願いします。

実際、去年の末に一時復帰してからは、まさか連続でEXR確定に手が届くとは思ってませんでしたし、そういう意味で今思い残すことはあまりないです。

やりきった感はあるし、その反面長く続けることはできないだろうなあってもどこかで思ってました。

少し他のことに集中したいということもありますので、ここで一旦お休みとさせてください。

毎度のことですが、復帰は未定ですw

まあ、そもそも復帰するかどうかはわかりませんが...、そのときはそのときですかね。


とりあえず、現状でやることが全くないわけではないので。

写真 2017-05-19 21 39 05
ぼちぼちやってます。


正直言うと、協力戦以上のモチベーションとなるものも現状では特別はないですかね...。

以上になります。


フレンドのみなさま、今までありがとうございました。

僕ひとりでは、ここまで育成することはできませんでした。

またいつか機会があれば、また。

写真 2017-05-19 23 03 26

ガチで協力戦に参加される隊長へ、ご検討をお祈りします☆




 

こんばんわ、隊長のナツメです。

遅れながら、4月協力戦はお疲れ様でした。

私事ですが、今月も無事EXR確定券を獲得することができました。

写真 2017-04-28 6 58 12

写真 2017-04-28 6 58 18

写真 2017-04-28 6 58 24

協力戦5日目の火曜までは、なんとか300位あたりを維持していたのですけど、今月は最終日の追い上げがきつかったこともあり、最終日までかなり草を消費してしまいました。


土日終わりの時点で、最終日までに3,000スコア積めばわりと安全だと思ってたのですけど、そうでもなかったですね。

今月は緑草・赤草ともに前半で尽きてしまったので、草だけでかなりの赤字...。


やはりEXR確定でもコンスタントに毎月求めようとするなら、ステだけでなくそれなりの草を予算として見ておかないと、やはり維持できないようです。

数えてないけど、緑草は百数十個、赤草は二百数十個は軽く飛んでいったよなあ...( ;∀;)
(レイド探索の2歩法だけど、少し渋くなったかもしれません。今月はかなーり歩かされて、また「冒険チャンネル」と「スペシャルミッション」の見事なトリプルコンボで、緑草がほぼ維持不可となってました、泣きたい)


写真 2017-04-27 23 20 45
※4月協力戦最終ステータス

今月は、今年初の強特効を引けたこともあり、過去最高ステで協力戦に挑むことができました。

これほどのステータスでフレンドさまも揃っているのだから、階級ランク上げて草を揃えておけばギリEXR引換に入れたのではないか...と思いますけど、タラレバはキリがないので忘れることにしておきます(ヽ´ω`)



とまあそんなこんなで、あまりプライベートな時間が取れないこともあってかなりハードな協力戦だったわけなのですけど、無事EXR確定券を取れたので早速引いてみることに。


写真 2017-04-28 20 50 33

写真 2017-04-28 20 50 39

椿芽ちゃん降臨☆

また欲しかったアルタイルメンバーのEXRピースが揃いました。


写真 2017-04-30 18 19 03

うーん、至福のとき。


この報酬をモチベーションに、また次のEXRを...と行きたいところですが、今後は少し厳しいかもしれません...理由は最後に書きますが(^ ^;


これで、育成メンバーとは思えないメモカセットとステとなりました。

これで椿芽ちゃんもアシスト復帰なるかしら。

写真 2017-04-30 18 19 16


というわけで、いろいろありましたが無事協力戦を戦い抜くことができました。フレンドのみなさま、力強い救援ありがとうございました_(._.)_

GTもしかりですが、溶けにくい時間帯でもまんべんなくレイドを流すことができていたため、本当に今月も助けられました。

この場をお借りして、感謝申し上げます。(_ _)



P.S.

※iPhoneアップデート後の認証設定 → 課金失敗の件にて

同じ事象にかかった人、おるかな?

協力戦直前の話なんだけど...。


症状:スクストアプリでステラコイン課金後、「購入完了しました」の表示後にエラー、チャージ画面も青くならず。

コイン買えてなかったのかな..と思って再度購入したら、後日2回分のクレジット請求が発生してました(^q^)


おそらくiPhone(10.3.1)のアップデート後にアカウントの再認証を促されたので、認証設定を完了後に行った課金の同期がうまくされてなかった模様。

請求確認後にスクエニに確認メール送ったら、アプリと端末の再起動をしてみてチャージ画面が青くならなかったらAppleに対応してもらうしかないよう。

結局直らなかったので、Appleのカスタマーに問い合わせているのですが...。

写真 2017-04-30 18 55 00

144時間待っているのですが、返答なし\(^o^)/

一応迷惑メールもチェックしましたけど、まあないよね。

なんかGWと重なっているということもあるかもしれないけど、このまま引き落とされて終わりそう。


5,000SC...、まあどう防いだらよいのか未だわかってないけど、授業料として諦めるのが精神衛生上良いのかもね。

Apple側もログが残ってないなら今頃クレーマー扱いされているのかもしれぬ...orz



★協力戦の今後

フレンドさまへ

5月以降は、おとなしくしていようかなと思っております。

少しここ数ヶ月無理して協力戦に参加していたこともありまして、草・資金・時間・モチベーションがいづれも枯渇してしまいました。

今後どのように運用していこうかまだ決めておりませんけど、おそらく救援メインでほぼ放流はできないかと思います(一応階級ランクはそこそこ維持しようとは思っておりますが...)。

また詳細が決まりましたら、なるべくブログで告知したいと思っております。


申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします(_ _)







 

こんばんわ、隊長のナツメです。

しばらく更新をお休みしてまして、久々のブログとなりました。
仕事がなかなか落ち着かず、ゆったりとPCに座れなかったわけで、平日はどうしても睡眠不足になりがちな日々...。

というわけでしたので、みなさま、お久しぶりです。
僕は生きています!(笑)


そして、おめでたいですね。


4月9日、スクスト3周年となります☆

写真 2017-04-10 17 02 41

僕はスクスト1周年CM記念生なので、あれからもう2年経ったのですね。
そう思うと、感慨深い。


今でも覚えていますよ。

とあるニュースサイトを読んでいたら、
「スクエニ製作のアプリゲーム!」
という広告の見出しで、伊緒ちんのお着替え画像w が載っていた瞬間でした。


当時はあまりスマホ慣れしていなかったし、アプリゲームはほとんどやっていなかったので、物は試しでインストールして、なんとなーくやっていましたね。

だから、システムがわからなさすぎて、協力戦なんて3ヶ月経ってからようやく参加していたくらいのレベル。課金もおっかなびっくりで、当時は月数百円から始めていたのも良い思い出(笑)


スクストがその後、こんな思い入れのアプリゲームになるなんて、思いもよらなかったです。

ここまで続けられたのは、ゲームやキャラが楽しいというのも確かにありますけど、一番はフレンドさんやTwitterでのやりとりを含めたイベントにハマってしまった、というのがあります。


普通にイベントを他の隊長と共有することから、くだらない話だったり、絵描きさんのオリジナルのイラストが流れてきたと思えば、クソコラを仕上げていらっしゃる方がいたりと、楽しみ方は本当に千差万別。

一つ共通点があるとすれば、「スクスト」ネタ、ということだけだったり。


特に長く続けられている隊長さんは、「推しメン」が誰かしらいて、うまいこと生活の一部としてゲームと両立されていると感じてます。

ランキングイベントの上位に入るためには、わりと課金割合はキツイ方のアプリだとは思ってますが、それでも「続けたい、続きが気になる」イベントを立て続けにアプリ内であったり、リアルイベントで立ち上げている運営さんの「飽きさせない」ホットプランの立ち上げは、本当にうまいなあと感じています。


僕も一度、弩級が実装されたタイミングで隠居してましたが、「どうやらアニメがはじまるらしい」との噂から発表まで聞きつけてしまい、また引き戻されてしまいました(笑)
(当時は本当に、このまま引退だろうなって思ってたんですが)


そんなこともあって、僕はもう少し続けられる限り続けることになりました。
これからも、気まぐれ隊長ではあるけど、よろしくね。


そして3周年ということもあって、なかなか嬉しいイベント盛りだくさんです。

・ちびキャラが変わった

写真 2017-04-10 21 13 35

これは、かわいいw

杉山さんという方がデザインをされたそうです。
毎日見慣れたキャラが変わったことで、イメージも刷新されました。


僕のチャンネルでは、今は当然のように「育成メンバー」がメインの「ちびキャラ」達なので、協力戦.verでの「ちびキャラ」を見れるのが今から楽しみです。


・イメチェン制服の実装

こちらはコスですが、初期からそれぞれのメンバーが着ていた独自の制服が、今回入れ替えられて実装されることになりました。

何ヶ月も同じスタイルを見ていると、「このメンバーはこんな感じ」ってイメージがついてしまっているので、なかなか地味にイメチェンされておりました。

写真 2017-04-15 23 06 11

元々、こんな感じが。


写真 2017-04-15 23 11 50


アフターでこんな感じに、イメチェン。

新鮮ですね。


・すごろくライト、「3周年記念」スペシャル突発ミッション

はい、もう春恒例のイベントとなっておりますが、こちらもとても美味しいのです。

突発ミッションのなかの「ダイスチャンスゾーン」は、うまくいけば1周回る前に3回くらい入れたりするので、草を浴びれる限り入るようにしましょう。

写真 2017-04-10 22 38 31

まあ僕的には、草が増えるというよりもレアダイヤだったり強化Pがかなり増えて、まあお得かなあって感じではありますが(笑)


とまあ、こんな感じですが、ブログ・Twitterは低浮上気味ですけど、スクストはちゃんとログインできてますし、結構楽しんでやってます。

とりあえず協力戦に参加できる間は、スクストを続けていく予定ではありますので、今後ともよろしくお願いいたしますね_(._.)_



 

こんばんわ、隊長のナツメです。

またかなり久々の更新となってしまいましたが、隊長のみなさま3月はお疲れ様でした_(._.)_

今回も少々新たなフレンドさまを迎えて協力戦に参加しまして、なんとか良い結果を残すことができました。

写真 2017-03-31 0 35 10

写真 2017-03-31 0 35 17

写真 2017-03-31 0 35 27


フレンドのみなさま、今月もありがとうございました☆

今月はまたやばいかなあって思ったので、初日からスタダして仕事以外はほぼ張り付いてました。

おかげさまで、さらに先月超えの結果を残すことができました。


とりあえず僕のステでは、張り付くことしかフレンドさまに貢献できないだろうなあって思ってましたので、なんとかみなさまの後押しができたでしょうか...(^_^;)

まあフレンドさまの順位を見ていると、それぞれ希望の順位に入れていたそうなので、今は一息着いている感じです(笑)


そしてメンテ明けには、早速いただけたEXR確定券と、UR補助券からのUR確定券を引いてみましたと....。

バタフライダンサー・華賀利んが降臨☆

写真 2017-03-31 23 09 25

写真 2017-03-31 23 09 29

そしてそして、


写真 2017-03-31 23 12 10

URからは依咲里んURifが収束☆


おお...、UR確定券だけはビスシリと決めてはいましたが、まさかの灰島姉妹をお迎えできました。

写真 2017-03-31 23 16 14
今月も良いツーショットが撮れました☆


特に依咲里んは、今月の協力戦でもパートナーでお世話になってたので、来月以降の意気込みが感じられますw

華賀利んは、これで協力戦はアシストでも行けそうですね☆

だけど、さすがに2枚挿し(EXR + UR)だけだと、収束0ではスタメンには遠い...^ ^;


なんとかスタメンに加えたいところだけど、今のところ華賀利んのURが収束する見込みもないし、EXRも確定券が良いところなので、またしばらく運任せにするしかないですね。


しかし、また華賀利んコスもオリジナルのEXRコスで、これからほぼ毎月独自衣装の新EXRが発表されていくことになるでしょうか。

今後も、運営さまのキャラデザイナーの方々には期待ですね☆



早速、華賀利EXR使ってみましたが、踊っているように蹴って蹴って、蹴りまくってます(笑)

ラストアタックの、スクリュー・ドライバー(?)のような蹴り込みで締めるのは、URifを連想させてビシっと決まってますね。

写真 2017-04-01 10 47 32


あとTwitterで流れてきた情報では、すでにEXR華賀利んを収束させたフレンドさまのフレンドさんがいるようで、早くも戦慄しております...。

なんせ、入手方法はEXR引換とEXR確定の組み合わせしかないからね..。これはすごすぎる。

写真 2017-04-01 0 13 34
収束すると白くなるらしい。


そんなわけで、3月も協力戦はお疲れ様でした☆

相変わらずですが、来月の協力戦に関しては、僕の予定は未定です!(笑)

仕事の流れが来月から変わるかもしれないので...、また変更があるようならできるだけブログでお知らせしたいと思います_(._.)_



P.S.

すみません、最近仕事の絡みや諸事情から、ブログ更新頻度がまた落ちます...。

書きたいことはあるのですが、時間や体が追いつきません(-_-;)

モチベーション的にも少し落ち気味な感じです。

また落ち着いたころに書こうと思っておりますので、ときどき見に来てくれる方は申し訳ないのですがご了承くださいませ〜。




 

こんばんわ、隊長のナツメです。

今日は3/20、特訓イベントがラストの日ですね。


さすがに隊長のみなさま、協力戦のスタダを意識されたようで、今日になってから特訓イベントのスコアがスコーンと上がってきております。

やはり意識高い系の方が多いですね☆

そんな僕も例に漏れずですが、そうなってくるとそれなりのランクを維持するためにはこちらも草をそこそこ浴びないといけないので、もう大変です(笑)

これではまた階級ランクがリセットされるタイミングの、協力戦の週変わり第2ラウンドを戦い抜くことができるのか、すこし不安になってきましたw

まあなるようにしかならないですし、もうすぐ人気投票も近づく季節ですので、今月の協力戦は影響が及ばないことを願うばかりですね。


そんなわけで、本題。

今日は、協力戦前ということもありますので、最近の僕のスタメンに定着しつつあるメンバーのご紹介を書いてみようと思います。


...はい?、そうですね。

これは誰得なのか、と言われれば...。

...。


僕得ですw


ここまでいろいろブログを書いて来たら、もう需要なんてどうでもよいのです!


あとはまあ、そうですね、僕なりのスクスト愛が伝わればよいなあと思う次第なのですよ、ふふ。


そんなわけで、ここまで読んでなんとなく興味がある方だけでも、見ていただければ幸いです。

それでは、よろしくお願いいたします。



・ナツメ隊長 with スタメンメンバー

写真 2017-03-20 18 07 11

・スタメン歴
蒼井雪枝 > 灰島依咲里 > 李野田真乃 > 賢宮ほたる > 夜木沼伊緒


ほぼ、初URの取得順です。

当時は運良く雪枝ちゃん、依咲里んが続けてURが出てくれたので、なんとかアプリを続けられることができて今に至る、といった感じです。

ちなみにほたるんと伊緒ちんは、ロックオン取得メンバー。


あと真乃ちゃんに関しては、実はメモカを狙ったことはほぼありません。

確か協力戦報酬の確定券だったり、ガチャ引いてたら出てくれた!ってときがあったくらいの記憶。

あまりのメモカ集中率の良さに、一時期僕のスタメントップに返り咲いていたときもありますw

そういう意味では、彼女にもバリバリお世話になってましたね。



・メンバーの紹介

◆ 蒼井 雪枝
写真 2017-03-20 17 42 36
ナツメ隊長の一言:
いつも自信なさげなのに、うちのチャンネルではだいたい飛び抜けて強いイメージしかない子。

スクスト初期で始めたばかりで、2枚目にURが降臨してくれたのが、この子。

確か始めて2ヶ月目で、UR1枚だけなのがわりと大変で、そろそろ辛いなーって思った時期に落ちてきた子なので、結構覚えています。

UR2枚刺しするまで時間がかかったけど、その後は安定して戦力を発揮してくれております。

たぶん、僕のメンツでスタメン外れたことがないのは、この雪枝ちゃんと真乃ちゃんくらいかな。

最近でも、奇跡的に特攻ガチャからEXRが落ちてくれたこともあって、現状のメンバーではスタメントップで活躍いただいております。


本当に、僕のチャンネルでは強いイメージしかないので、たまに見る自信さなげな態度は、実は相手を欺くためのカモフラージュなのでは!?と疑っている、今日この頃ですw

まあしかし、本当に良い子なのですよ\(^o^)/


◆ 灰島 依咲里
写真 2017-03-20 17 31 44
ナツメ隊長の一言:
そろそろSなのか、Mなのかはっきりしてほしい。
この子も、お付き合いが長い子ですね。

実は、雪枝ちゃんのURが出てから、わりと時間を置かずにURが降臨しました。


ただ最初のイメージが酷くて、しょっぱなゴミクズ的な扱いの言動が多いこともあって、僕の精神が崩壊しそうになりました。

なんで楽しくゲームをやろうとしているのに、ゲーム内でも僕の自尊心を傷つけられなければいけないのか...。

そうなんです、僕のハートは脆いのですよ...。


そのくせ、対戦で被弾すると、「いいっ...!♡」とか言い始めます。

もう、どうなっているんだと。


そういう設定に慣れていなかった人間にとっては、地雷の存在でしかなかったわけで。

まあ、肝心の戦力としてはURifが発表されたことで、かなり貢献していただきました。

その点では感謝しているわけですよ、その点ではね...。


...もう少し、あの愛くるしい華賀利んを見習っていただきたいものですね、はい。
(完全に愚痴コーナー化してしまったよ...)



◆ 賢宮 ほたる
写真 2017-03-20 17 42 20
ナツメ隊長の一言:
この子が引けてなかったら、おそらく僕はスクストを続けていなかったよ。
これ、わりと正直な話。

初めて、ガチでロックオンを回したのがこの子のURif。

まあさすがにさくっとは出てくれませんでしたけど、予算内でなんとか一枚出てくれました。

これが確か、僕がスクスト始めて3ヶ月目のことです。


キャラを決めてガチャを回したことはなかったので、ここでの印象が悪かったら多分ここまでスクストを続けていることはなかったと思ってます。

当たり前ですけど、回したのは正解で、それ以来彼女はずっとスタメン&パートナー枠を独占ですw

性格良い+かわいい+楽しい、でもう言うことありません。

ここ最近は協力戦の状況だったり、験担ぎのためにパートナーを入れ替えてはいますが、基本的に彼女抜きのスタメンは考えたことがないよ。

だから、EXRが出たときにも少しつらいなあって思いつつも、ガチャはちゃんと引きました。

まあ、こちらも出てくれたから良かったものの、チャージ分までの予算はなかったので、下手するとそのとき爆死してたら...って思うと、本当に素直な子だよなあって思ってます(笑)


◆ 李野田 真乃
写真 2017-03-20 17 47 09
ナツメ隊長の一言:
ウチのチャンネルの「参謀」は、目立たないけどいつも良い仕事をしてくれる。
はい、ウチのチャンネルの参謀、李野田真乃ちゃんです。


正直、最初は推しではありませんでした。

なんとなくの流れから、協力戦の報酬でURifが出てくれて、戦力になるからとスタメンに起用したことがきっかけ。

で、申し訳なかったのだけど、彼女のメモカを強化することは全然考えてませんでした。

スタメンには他に推しの子もいるし、どうせならそちらの強化を優先しようって思ってました。

...だけど、気がつけばそんな思いとは裏腹に、ガチャだったり協力戦の報酬だったりで、なんだかんだ彼女のURが2枚差しになり、収束されておりました。


で、一時期スタメンのトップステータスに。

さすが参謀、仕事が早いw

当時は課金もそこまでできていなかったし、協力戦のステータスが乏しくて苦戦していたなか、見事僕の期待に応えてくれたメンバーの1人です。

なので、おそらくURを入手してからスタメンを外れたことのないメンバーの1人になっています。


さすが、天音ちゃんのプロデューサーを勤めている人物ですね。

あと地味にですけど、彼女のURifがバイクなので、バイクつながりで好意を持ったのも、ポイントが高いところでしょうか。

なかなかあのモーションは評判が良かったですからね。


◆ 夜木沼 伊緒
写真 2017-01-07 1 20 47
ナツメ隊長の一言:
(1月のロックオンでUR/EXRを初めて引けて)ようやく、僕のチャンネルが現実に追いついた瞬間だ...。
僕のチャンネルで、いつかなんとかしたかったメンツの1人。

なんせ優等生のはずなのに、メモカが究極SRすらないばかりに、スタメンどころかアシストにもお呼びがかけられない状況が続いていたわけです。

この矛盾した感覚、伝わりますか?(笑)


なので、予算をギリギリ詰めて1月のEXRは意を決して回したわけなのです。

...爆散しかけたわけですがw


まあ結果的にスタメン維持が可能なメモカを揃えることができたので、僕的には満足です。


...爆散しかけましたがww


ただ、やはりEXRロックオンのコミットはかなり強力で、金額をかけただけの強化はほぼほぼ実現できますね。

一時期、こちらも親愛度MAXでスタメントップのステータスに達しました。

そして、同時進行でアニメが放映されていることもあって、パートナーになっているときの安心感が半端ないですね。

仕事終わって、帰ってくる場所があるってイメージですw


まあ本来は、パートナーにするだけならそこまで課金熱を出す必要もなかったのですけど、やはり協力戦があることが大きいですね。

協力戦で活躍させるのが楽しいので、そのために課金している、とも言えるかもしれません。

伊緒ちん、今後の活躍も期待しているよ☆




P.S.


実は、初URなんですがそれは「降神陽奈」ちゃんでした。


あれは確か、スクスト始めたばかりの約2年前に、ナケナシの10連で落ちてきた子でしたね。

当時はまだURの価値もわかっていなかったので、なんかつええー!ってしか思ってませんでしたw

ただ陽奈ちゃん、肝心のその後にご縁がなくて、1年くらいはかなりお世話になったのですけど、他のURを重ねたメンバーに抜かれて、今はアシストにすら入れておりません...。


タイミングによるけど、次のEXRが出たときにでも、また呼び戻せるときが来るとよいですね。

写真 2017-03-20 19 55 42

アニメでも、存在感が際立っていたキャラの1人だと思ってます(ノ∀`*)




 

まっほー!隊長のナツメです。

今日もまた、久々のブログ更新ですねw

ここ最近、プライベートの時間が少なくなったというのもあるのですけど、それに加えてやりたいことだったりスケジュールが埋まってきたりと、あまりゆったりPCの前で書く時間がなくなってしまってました。

今週は3連休ですが、土日だけの休みだったらおそらく今週もブログ更新できていなかったでしょうかね...。

なんかダメダメですんませんw


とそんなわけで、前置きはここまで。

今のエテルノは、絶賛特訓期間ですね。

期間は3/20(月祝)まで。

特訓のラスト1日が祝日というのも珍しいので、最終日にどの程度スコアが上積みされるのかが気になるところ、でしょうか。


今のところ、僕の階級ランクで比較すれば、自然消化でDランクを維持できておりますので、ホワイトデーイベントの効果で今月はやばい!、という雰囲気は今のところ感じられません。

写真 2017-03-19 21 30 33

あと、まだ来週末の話なので実感しづらいかもしれませんが、特訓イベント最終日→協力戦初日につながる階級ランクではありますので、最終日は当然階級ランクの維持に伴い、特訓イベントのスコアもそれなりの上昇が見込まれるはず。


またおそらくですが、3月協力戦のスタートは3/24(金)になると思われます。

なので、まあ僕的の作戦では、特訓イベントの最終日に全力出す→つなげて協力戦の初週に本気出す→残りの日程は周りのランク見ながらぼちぼちやる、といった感じになりそうです。

まあ、いつもどおりの進め方ですね(笑)


僕にとって特訓イベントは、協力戦のつなぎイベントという位置づけでしかないので(まあ予算もないからね)、そんな感じで協力戦に向けて頑張りたいと思ってます。


正直、最近スクストの定期イベントは、ガチャ回す以外は協力戦しかモチベーションが湧きませんw

まったりミニゲームも楽しいんだけどね(笑)


やっぱりイベントをプレイヤー同士のガチ勝負やっていたほうが燃えるし、そのほうがやりがいがあります。

そちらのほうが結果も残るし、何より面白いよねーって思えるのです。

なので、協力戦を止めてしまう時点で隠居とか引退になってしまうのかもしれません。

まあ結局同じ意味合いですけどねw


と、そんなこんなで今月もどこまで行けるかわかりませんけど、フレンドみなさまよろしくお願いいたします☆

今月もなんだかんだ出費が重なってしまったので、3月レイドも基本ワンパン放流でどこまで行けるのか...、不安でもありますが、楽しみの一つだったりもしています(笑)



P.S.

つい先程ですが、僕のなかでは初のスクストオフ会に参加してきました☆

写真 2017-03-19 20 46 04

豚の肉会w

美味いぜよ!


計6人で集まったのですけど、キョドっている僕に対してみなさん、優しいご対応をしてくださいました。

そこではスクストのあるある話だったり、絡んだことのある隊長の話などをリアルに聞けて、楽しかったですね。

やっぱりみんな、考えてプレイしているんだなあとしみじみ感じたオフ会でした。

写真 2017-03-19 19 17 02

みんな、ありがとう!

また行こーぜ!\(^o^)/


 

こんばんわ、隊長のナツメです。

最近、少し仕事でばたばたしていたこともあって、土日はあまりブログ更新できず...。

まあ土日に限って言えばちゃんと自分の時間はあるのですけど、正直に言えば平日に忙殺されている分を取り返すような感覚で使ってしまうので、ブログ更新をするための時間が残りませんw

まあそれでもちゃんと僕は生きておりますし、エテルノにも定期的に顔を出しておりますので、フレンドのみなさまご安心くださいませ(笑)


そんなわけで本題に入りますが、今の時期はリアルでもエテルノでも、そろそろホワイトデーの時期。

毎年思うのですけど、バレンタインデーに比べてホワイトデーが巷であまり盛り上がらないのは、お返し行為を行うために該当する対象者が、さらに絞られてしまうということからなのでしょうか。

まあ、僕らエテルノにいる猫隊長にとっては、あまり関係ない話ではありますけどね(笑)


というわけで、該当者が全員で36人もいるということもあってイベントを一生懸命走ってまいりましたので、その結果を現場からお送りしたいと思います。

写真 2017-03-09 0 15 36


※注
正直な話、正確な数字はとってません。
なので具体的な内容ではありませんけど、おおよそ間違ってない内容をまとめておりますので、ご了承ください。




ホワイトデーイベント周回結果:

草は微減。
+αで「レアダイヤ」「プレゼントアイテム」「強化P」が少しずつ獲得できるので、ややお得...な印象。


今日は2時間くらいまとめて、Youtubeでも見ながら緑草消費→「マカロン」取得で、緑草を補給、をひたすら繰り返しました。

計測してないので感覚ですが、おそらくマカロン100〜150個獲得分くらいは周回した結果です。


周回している中盤から、お返しがかなり渋くなってきまして、マカロン10個手渡し→草のお返しが1個もしくは0...ということもしばしば。

これが続くとさすがに全く旨みを感じなくなってきたので、もしやキャラによって変わるのかなあって思って、別の数人にもある程度分配してやってみました。


結果としては...、全く確証はないですけど気持ち的にはあるのかもwって感じ。

もう12日で終わってしまうイベントなので、もはや検証するモチベーションすら湧きませんが、まあお返しが渋いなあって感じたらおまじないの感覚でプレゼント先を変えてみるのも手ではないでしょうか。

写真 2017-03-11 16 43 03
ツンデレ天音ちんの貴重な「デレ」いただきました。

写真 2017-03-11 15 36 40
モニカが可愛すぎて、僕の理性がもはやここにはありません状態に。


そんなこんなで、今日のまとまった時間で回した感じでは、以下の成果くらいは出たかな。

[2時間程度走ってみた結果]
緑草:-2個くらい = (お返し - 走って消費された分)
青草:2、3個(探索しているとたまーに落ちるくらい)
メロンパン・ネイルシール・キーホルダーなど:合わせて20個くらい
レアダイヤ:140個くらい
強化P:2万Pくらい?(ちょっと見てなさすぎて怪しい)

以上


こんな感じ。

正直、草微減で2時間走ってこれはかなり微妙です(笑)

途中でかなり止めたい衝動に駆られ続けましたが、ブログネタのためにやっていたのが本音ですね...。


まあWiFi環境下で24時間くらいひたすら走り続けたら、それはそれで草はそれほど減らない割に良い感じにいろいろ溜まりそうですが、拷問みたいで発狂しそうなので僕は無理です、止めておきます。

Twitter見ていても、かなりお得なのでは?っていう情報と、なんか草減るだけじゃね?って声もあって、少し走った程度なら運要素もやや強いかもしれませんね。


そんなわけで、微課金を貫く猛者な隊長がひたすら回すという構図しか想像できませんでした。

僕も一応微課金勢のつもりですが....、ヘタレには厳しいイベントですね。どうもありがとうございました☆\(^o^)/




P.S.
最近仕事のノートPCで使う用にキーボードが欲しくなりまして、いろいろ検討した末にELECOMのBiuetoothキーボードを買ってみました。

早速試しに自宅のMacbookPro(もう7年前のw)で使ってみたのですが、これはなかなか良いですね。

写真 2017-03-11 18 15 39
でかく見えますけど、写真上に微妙に見えるMacbookProは13inchなので、そうでもありません。


Bluetoothでつながりますので、対応していれば配線も気にならず、またタブレットにも切り替えができて、併用している環境で汎用性は高いです。

タイピングも良い感じ、少なくともMacbookProの直叩きより打ち間違いは無くなりましたw

好き好みがありそうなのは、キーボードが軽いということくらいでしょうか。素材がマットなので指紋も気にならない感じ。あとはレビューに「キーの耐久性に疑問」とあったので、そこはどのくらい持つのか、気になることくらいでしょうか。

今はプライム価格のようなので、手頃なキーボードが欲しい方には良いのではないかと思いますね(*´ω`*)