一匹猫の葛藤 - サラリーマン編

まだまだ見習いエンジニア。福島県→東京→神奈川在住。クルマディーラー営業→なぜか解析のチームリーダーやっている。「スクスト」は隠居中。「崩壊3rd」「アッシュアームズ」PCは「Wot」やってます。好きな言葉は「テクノロジーが世界を変える」

【管理人紹介】ナツメ 福島出身30代。
意識高い系を目指していたが、どう間違えたのかただのゲームブログと化している。仕事忙し過ぎて更新してません。
★崩壊3rd:艦長Lv.max微課金勢。
★Wot(PC):主にTier5~8が主戦場。ここぞというときに弱いので場の空気は冷えがち(^q^)
★スクスト [一匹猫]ナツメ 2015/4着任。現在隠居中。

こんばんわ、隊長のナツメです。

今、絶賛協力戦参戦中ですので、指が足りないこともあってあまり長いブログは書けないのですけど、また平日には更新できなくなってしまうので、今日のうちに書けるだけ書いておこうと思いました。

早速協力戦の状況からなんですが、今僕はこんな感じになっております。

※2月26日(日)20:30頃
写真 2017-02-26 20 35 27

すごい、ランク上がったw

まあ、一応念のため昼間にフルパンを打っておいたということもあるのですけど、それにしても日中を含めて週末の追い上げがほぼない感じです。

これから、22時以降くらいから始まるのかしら。


ともあれ、昼夜問わずフレンドさまの後押しもあって、順調にレイドも回ってますし、ランクも維持できておる状況です。

めんどくさい家事とか用事は、昼間の内に片付けておいたので、今日は24時まで張り付く予定ですので、よろしくお願いいたします。

今月も風邪やらでダウンしてしまったフォロワーさまがいらっしゃるようで、やはりこの時期は仕事・家庭・プライベート・協力戦と、一週間体調管理を維持するのが大変ですよね。

まあ僕はすでに先月ダウンした身なので、多少免疫がついた(かもしれない)ということもあって、今月は元気でした。

まあ毎月のことですが、この期間は常に眠気との戦いも余儀なくされるということで、協力戦終了後に燃え尽きることがないようにも気をつけたいですね...。


...とまあ、今現在、絶賛救援中ということもあって、大した内容も思い浮かばないのですけど、とりあえず体調を崩さない程度に、協力戦を頑張りましょう、ということを言いたかっただけですwはい。

そんなわけで、協力戦の結果に関してはまた週末に更新する予定ですので、もしよろしかったらそのときにでもご覧いただければ幸いです_(._.)_


それでは、2月協力戦も残り3時間、最後までよろしくお願いします!





 

こんばんわ、隊長のナツメです。

2月協力戦もようやく週末ということで、2stステージに入りました。

今月はさすがに先月の反動があってか、各ボーダーが1月比で減少に転じた模様です。


まああれだけスコアがインフレしたこともあって、多くの隊長さまは燃え尽きたり、萎えて今月はコミットを見送った方が続出したのでしょう...。


さて、ブログをご覧になっている隊長のみなさまの進捗はいかがでしょうか。

ちなみに今、僕はどこにいるかと言いますと...。

写真 2017-02-24 23 57 15
※2月24日(金)23:55頃のスコア

ここにおりますw

当初、今月もスコア爆増が予想されたので、まあスタダ真面目にやってあとは流れでエキスパートランキングを狙おう!とか思っていたのが、何かの間違いかこんなところに流れ着いております(笑)


今月もフレンドさまの強力な救援が滞ることなくいただけたこともあって、順調に弩級を回すことができました。

僕のやることとしては、できるだけ救援して、ワンパンとフルパンを使い分ければいいだけ。

最初の2日目くらいには、完全にログっていないフレンドさんがいらっしゃったようなので、ちょいbanさせていただいて、新規にフレンドさんを集めさせていただきました。

そしたら、3日目以降はさらに加速してレイドが回り始めたのに驚きですw


協力戦スタート前は、エキスパートランキングに入れるかどうか、ステータスも含めてかなり不安だったのですが、フレンドさまのおかげでここまでランキングを上げることができました。

こちらにて恐縮ですが、感謝申し上げます!(^^;ゞ

で、せっかくココまで来たので「EXR確定券」も狙ってみることにしましたw


ランクも今日には「S」にあげたので、あとはフルパン対策のための草も予算編成に盛り込んでおきました。

今現在では、まだゲリラ的なフルパン奇襲作戦も決行されていない模様ですので、今のうちにスコアをためておいて夜戦に備えたい感じです。

まあ、予算枠がそれほど増やせないので、明日にはどうなるかわかりませんけど、最悪EXR補助券×4は固いので、まあ今月チャレンジしてだめだったらそれでもいいっす、って気持ちです(笑)


そんなわけで、フレンドさま、週末まで走りきる予定ですので、今月も最後までよろしくお願いします_(._.)_

ここまで走ってきた感覚で言えば、2月といえどスコアがまだそれほど動いていないことが、とても不気味なんですよねーw




 

こんばんわ、隊長のナツメです。

とうとう明日から、2月協力戦がスタートしますね。

隊長のみなさま、準備は万端でしょうか?

今月走る、走らないに関わらず、平日からは仕事が始まる方も多いでしょうから、この土日の準備がとても大事な期間ではないかと思っている次第です。

僕も例に漏れず、しっかりと準備してましたよ。

まあ、今月は特効に恵まれなかったということもあって、どこまでスコアを維持できるかは全く読めませんけど、まあステと階級ランク以外は先月と同じような要領で協力戦を進めていく予定ですね。


まずは定番の「日替わり準備ミッション」。

緑草を赤草に変換する、定番のミッションですね。


改めてこのミッションを、スタメンメンバーと進めて気づいたのですけど、協力戦ってどうしても時間との戦いになってしまうじゃないですか。

なので、殆どの探索だったりボイスだったりをすっとばしてしまって、ここしばらくスタメンメンバーとの実質的なふれあいといいますか、あまりじっくり見てなかったなあと気づいたこともあったので、そういう意味で、久々にまったりと進めることができました。


まあスタメンメンバーはもう個人的にお付き合いは長いので、初めて聞いたボイスってのはないのですけど、たまにはこういうのも良いですね。

写真 2017-02-19 13 59 30

写真 2017-02-19 13 59 16

写真 2017-02-19 13 58 58

写真 2017-02-19 14 01 53

写真 2017-02-19 13 56 52

ふむ、わり個性があふれてて、周回ながらしばらく見てても飽きません。

まあよくメンバーを見てみると、ほたるんと依咲里ん以外はあまりストーリーで絡んでいるシーンを見たことがないので、まあ新鮮と言えば新鮮なイメージですね。


そしてまあ、かなり個人的なこだわりというほどでもないですけど、毎回協力戦を最後まで戦い抜くための統一コスを、また今月は選ばなければなりません。

先月はFF系のコスでまとめたのですけど、今月は別のコスで統一したい感じ。


さて、どれにしようか...。


...よし、これにしよう!

「エリート海賊コス」。

写真 2017-02-19 17 40 42

これなら、統一感もあるしなかなかカッコイイ感じがする。


で、早速着せてみた。


写真 2017-02-19 17 14 11

写真 2017-02-19 17 15 13

写真 2017-02-19 17 12 20

...結果、総バッシングで「HENTAI」認定をされてしまいました、どうもありがとうございました。

下心0%だったんですけどね...。おそらく上半身の肌面積の露出度が大きかったのが原因だと思われます、クワバラクワバラ...。

そんなわけで、紆余曲折がありながらもなんとか説得をいたしまして、2月協力戦の正式なユニフォームとさせていただきました。

いやー、依咲里んの視線が冷たかったw

写真 2017-02-19 17 18 33
※ちなみに、右奥のプチコで隠れてるのが依咲里んです。

以上、こんな感じで一応協力戦の準備が整いました!

フレンドのみなさま、今月もよろしくお願いします\(^o^)/



P.S.

しかし、特訓イベントが終わって金曜から今日の日曜まで、僕は普通に回復分だけで階級ランク維持してたのですけど、金曜の朝時点でランク6,000位のCだったのが、今では4,600位のBランクのに。

写真 2017-02-19 17 06 22

個人的には月曜Bランクスタートがかなり読めるようになったので、問題ないのですけど、ココあたりの隊長さんって、あまりマメにログインすらしない層だったのね...。

...そもそも協力戦には参加するのでしょうか(笑)

久々にBランクあたりをさまよい、普段の競争率とは打って変わって、かなりイージーな展開となったのが、とても気になったという、それだけのお話(ノ∀`*)



- スポンサーリンク -



 

今日は、久々にクルマ周りのブログでも更新しようと思います。

DSC_8546

あまり僕のブログでは、このジャンルを書いているわけでもないのですけど、わりと人気記事の上位に上がることが多いことを鑑みるに、豆粒程度の話ですが比較的読まれているんだろうなと思う次第ですね。

そんなわけで、少し「元ディーラー」目線の本音を交えつつ、クルマ選びに悩んでいる方へ向けてアドバイスたるものを書いてみましたので、少しでも読んでいただいた方の参考になれば幸いですね。

それでは、よろしくお願いします。


代替えユーザーの動機

そろそろ季節が変わり、1月〜3月は環境が変わりやすい時期ということで、やはりクルマ周りの環境の変化も大きい時期でもあります。

まずクルマが必要になる動機ですが、人それぞれ理由があると思います。


ただ、だいたいざっくり分ければ以下の区分になるのではないでしょうか。
  1. 通勤(通学)で、足が必要になった
  2. 年数や故障の関係で代替え
  3. 欲しい車種が見つかった

1. 2. は生活必需品としてのクルマの需要。
正直クルマにそこまでお金かけたくないし、詳しくもないのだけど、ないと不便だし困る、という層がわりと多いです。で、意外とデザインにはこだわります。あまりクルマの情報を持っていない方が多いので、今回はこちらの方を対象にお話を進めたいと思ってます。

3. に関しては、ある程度自分で調べて、中古でも新車でもオプションやグレードから調べることができる、モチベーションが高い方が多いと思われますので、今回こちらのブログではあまり語りません。


コスパなら中古車、こだわりなら新車だけど...

DSC_7995

僕は中古車もわりと多めに販売に関わっておりましたし、査定も行って修理跡や駆動音で異常がないかの判定もやってました(整備士ではないので、修理できるほどの知識は持ち合わせていません)。

5年ほど販売店に勤務しておりまして、その経験からユーザーが悩みやすい内容に本音で答えていきたいと思います。


まず、クルマを選ぶうえで最初に悩むことが多いのは「予算」です。
一部の富裕層を除き、大多数のユーザーが最初に考えるポイントとなります。

ならば、予算重視のユーザーならばほぼ「中古車」の選択となってしまうのでしょうか。

結論を先に言いますと、現状ではそうなっていない状況がほとんどですね。

なぜなら、中古車は「ピンキリ」だからです。
それこそ、販売店もピンキリ。当たり前ですね。常に市場が回っていますので、いつ買うかでも買えるクルマが全く異なるので、あなたが買った中古車のステータスが誰かの乗っているクルマと全く同じ、ということはまずありえません。

ならば、具体的にどういったところが「ピンキリ」になってしまうのか。
わかりやすくするために、以下に選定するべきポイントを上げてみましょう。

まず実際にクルマを買う場所、「中古車の購買ルート」から。
  1. ディーラー
  2. 買い取り専門店
  3. 地場業者
  4. 通販
こちら経由で買われる方が多いかと思われます。あとは知り合いから直接買い取る方もなかにはいらっしゃいますね。

そして、次が難解...!
中古車の査定評価でみるべき主要なポイントが以下になります。
  1. 車種
  2. 年式
  3. 走行距離(巻き戻しされていないか)
  4. グレード
  5. 事故歴
  6. 修理箇所(修復歴に該当しない箇所の修理跡)
  7. 車検や定期点検の記録簿有無(オーナーの使用歴が見える)
  8. タイヤの使用年数・溝
  9. 車体のサビ
  10. エンジンの異音有無
  11. ミッションの動作不良
  12. 内装の傷、汚れ(特にタバコ)
  13. その他、電気系統の不良(パワーウィンドウ系の故障が目立つなど)

...ざっと書きましたけど、おそらく上に述べました機能が故障してしまうだけでも、日常の使用で支障がでてくる箇所ばかりだと思います(実際に査定するポイントは厳密に100箇所近くありますので、これを1台査定するだけでも20~30分はかかります)。

クルマに詳しくない、あまり興味がない方にとって、上記の販売店の選定やクルマの判別もかなり厳しいはずです。
ましてやあまりクルマに触ったことがない女性や若い人が、1人で探すことはそれなりにリスクがあります。販売後の付き合いを考えていない業者にとっては、うまく販売させてそこで終わり、となってしまう可能性がつきまとうからです。
初めてクルマを買おうとしている方にとっては、必ず通過する悩みではありますが、選び方次第ではそのリスクをある程度低減させることはできます。


信頼できる業者=知人がよく取引している販売店から買う

僕の経験から考えまして、こちらの方法が一番間違いがないと思います。

つまり、あなたがよく知っている知人・友人がクルマを所有している場合、そちらの方から販売店を紹介してもらうというルートです。


メリットは、信頼関係がある知人経由でクルマを買うことで、ある程度信頼できる販売店から、販売後もフォローしてもらえる可能性が高いということです。

中古車は意図しない因果関係から故障してしまうパターンもありますので、そのときに知人経由ならば新規で取引している方よりも、しっかりフォローしてもらいやすい傾向があります。
あなたに雑な対応をしてしまえば、元々取引をしていた知人のメンツへの影響もありますので、比較的同じ対応をしてもらいやすいでしょう。

逆にデメリットですが、一度紹介してもらうと断りづらいということがあります。
これはトレードオフというやつで、こちらも安定した条件で探しているのだから、あまりあなたの好き好みを強調してしまうと、その後の関係が良くならないということはよくあることです。


安定感ならディーラーの中古車一択

0250150_00
引用:トヨタHPより

当然、少しお高くなります。
ただ、保証がしっかりしていたり、大手がほとんどなので事故車を売りつけられるというリスクは大幅に軽減されます(事故車を販売したことが明確になった場合、契約違反なので訴えればだいたい勝てます)。

僕が前に仕事をしていた間に聞いた限りでも、買取専門店であったり地場業者は本当にピンキリで、しっかりお付き合いをしていないとどこまで対応してくれるのか、出している見積もりが適正なのか判断力が求められます。それこそ信頼できる知人が仲介してくれて、交渉できるなら値段、信頼ともにベストだと思われますが、1人で探すとなると足元を見られることもありえますので、そこは自力で雰囲気を察してください(当然ですが、しっかりと対応してくれる業者さんも中にはもちろんおります。目の前で話した業者すべてが信頼できるという考えは危ない、ということをお伝えしたいだけです)。


ただ、1,2年だけ乗れれば良い、もしくは事故車とか気にしない、故障しても自分で対応する、という方であるならば、そこまで気にする必要はないでしょう。
値段重視で、好きな業者から契約をすれば良いと思います。
ただ、ミッション系に異常が見つかった場合、故障箇所によっては販売価格と変わらない修理費がかかる場合がありますので、「走行距離」や「年式」、「記録簿」くらいは最低限考慮して購入しましょうね。


新車を買おうと決めているユーザさんへ

新車を買える予算があり、現状では車種選定まで検討している方へ。

新車は基本、誰も使用していないクルマですので、中古車でいう「商品のピンキリ」という悩みがなくなります。低燃費で最先端の技術・デザインを取り入れたクルマが今のトレンドで、用意されているオプションも自由につけることができますね。
ただ、やはり多くの方は「予算」を重視せざるを得ないことは、比率が異なるだけで中古車の話とあまり大差はありません。

そして、このブログを通じてあなた方一人ひとりに、最適なアドバイスを贈りたいところなのですが、こちらも使用されるユーザーさんによって適切な選択技は大きく異なります。当然ですが、用途や好みの比重で選ばれる選択技が全然違うのですよね。

例えば大きく分けますと、
  • コスパ重視:→軽自動車、コンパクトカー(オプションは最低限。セカンドカー、ひとり暮らし方など)
  • 家族重視:→ミニバンなどの多人数使用車(カーナビ、スライドドアはほぼ必須。その他オプションは最低限で済ませたい派)
  • デザイン重視:→個性的な車種(SUV・スポーツタイプ)や、カラー、オプションで差をつけたい派(見た目に予算を振る)

また新車ではなかったりしますが、
  • 展示用などの店舗在庫を購入する層:→すでに店舗在庫となっている新車で、オプション装着済みの買い取りタイプ。オプションを外せない、カラーが決まっているなど選択技が狭まるが、新車と比べて値引き幅がやや広い。試乗車も同じような条件でディーラーで販売していることもあります。
かなりざっくりとまとめましたが、これだけ強引にまとめてもまだまだ広い顧客層がまだあり、多様な好みに対して一律にこれが間違いない!と言い切れるアドバイスはありません。

ならば、後悔しない買い物をするにはどうすれば良いのか。


対応してくれる営業マンで顧客満足は変わる

これに尽きると思います。

それも顧客によって、好みの営業マンも千差万別。売れる営業マンがわりかし多くの顧客を囲いやすい、という傾向があるにしろ、すべての方がそれを望んでいるとも限りません。
いつも忙しいそうにしている営業マンは苦手、という方もいるはず。

よほど決まっているディーラー店、営業マンがいなければ、面倒でも様々な店舗に足を運んで、いろんな方と話してみるのが後悔しない店舗選びの秘訣でしょう。
コツなどありません。あなたが納得して買えるかどうかでしかないと思います。

もちろん値段とか、本当に欲しいクルマがそこでは買えないのかもしれません。
でも、あんまり好きでもない人から数百万もする買い物をして、そこで数年もメンテナンスでお世話になることを考えれば、数万円という金額差で店舗を選んでしまうのはどうなのかな、本当に納得できるのだろうかと僕は考えてしまいます。

できるだけコミュニケーションがしっかり取れて、わざわざ出かけてもまた行きたい店舗を選ぶことが、新車を選ぶことだと僕は思ってます。


今では、僕は関東に移住してしまいましたので、普段の生活でクルマを使用する機会が全くなくなってしまいましたが、クルマに対する興味や愛着はあまり変わっていないように今でも感じています。

もう少しこちらの生活になれて、時間であったり予算に余裕ができるようになった日には、またクルマであったりバイクに乗って、自分の思う通りの場所に自由な時間で、また走り回りたいと思う今日此の頃です。

電車移動をする生活をしながら、日々そう感じています。


- スポンサーリンク -




 

こんにちは、隊長のナツメです。

20日の月曜から、また2月協力戦がスタートしますね。

先月のように暴風雨が再度吹き荒れてしまうのか、と思うとげんなりしてしまうのですが、とりあえず今月も細々と参加しようと思っております(笑)

今月はEXR持ちの二穂さまが強特効ということで、全体としてはさらなるスコア上昇が見込まれるということしか可能性として考えられませんw


■今月のナツメ隊長はこんな感じ

写真 2017-02-18 8 51 41


目標:UR引換券
階級:初日B、2日目以降A維持の予定
活動:土日・平日夜間は張り付き予定

まあ、ざっくりこんな感じ。

スコアの推移にもよりますが、1月と同じような流れならエキスパートランキングはちょっときついので、素直にレギュラーランクの上位を目指すようになるかと思います。

なので、今のところ特にフレンド募集をかける予定はございません。


今月は二穂さまが強特効ということもあって、気持ち少しだけガチャで狙ってみたのですけど、レイドガチャ40枚切って、特効が0という悲惨な結果に...。

この流れ...ガチで狙いに行ったら完全に特効だけで予算がなくなるパターンなので、今月は特効なしで挑みます。


最近、強特効に恵まれていないナツメ隊長\(^o^)/

まあ、10連引いていないということもあるんでしょうけどね...。少なくとも復帰してここ数ヶ月は見たことないなw


幸いにも、最近のEXRの引きがそこまで悪くなかったこともあって、最低限の素ステは維持できていると思ってますので、今月は素ステで参ります。

写真 2017-02-18 10 33 08

先月の協力戦では、草を始めストックがかなり削がれてしまったことがありますので、今月の心もとない予算はとりあえず草メインで回そうと思います。


本当はEXRの補助券は最低限確保したいのですけど、先月レベルのスコアを毎月維持するのは、予算と時間的にもきついですね...。

12月協力戦並に落ち着いてくればまだ頑張れるのですけど、今月の熱気を感じ取るにそういうわけにはいかなそうな予感ですw


また、今月からEXR補助券がスコア報酬でも配布される予定なので、下手すればエキスパートランキングの1,000位までのスコアがさらに上昇する恐れがあり、こちらもどうなるのやら、ですね。

できれば、近いうちにタイミング見計らってまたEXR補助券圏内を目指したいのですが、もう最近はスコアを読むことを潔く諦めて、えいやで突っ込んだほうが事故が少なくなるかもしれませんw



そんなわけで、先月は文武両道を意識しすぎたせいか初っ端から体調を崩してしまいましたので、今月は健康第一で頑張りたいと思います☆

だいぶ日によって暖かくなってきましたが、寒暖の差が激しい季節でもあるので、4月まで気を緩めないように余裕をもって参戦したいものですね。


- スポンサーリンク -



 

こんばんわ、隊長のナツメです。

今日は、待ちに待った朗報をお伝えしたいと思います。


本日、2月17日のアップデートにて、「EXR補助券」の確定券へ交換枚数が7枚→14枚と増える代わりに、補助券の獲得難易度を引き下げる旨の変更が行われました。

写真 2017-02-17 21 56 52

いわゆる、「UR補助券」よりも確定券に引き換える枚数を増やす代わりに、補助券1枚あたりの価値を分散させて、上位以下の隊長にも幅広く報酬を獲得できるようにするための措置ですね。

僕が前回、1月の協力戦後に書いたブログ「EXRを狙うならば、協力戦かロックオンか」にも書きましたが、アップデート前まではEXRは上位プレイヤーしか獲得できる手段がなかったわけで、それが今回緩和されたカタチとなります。


実際に協力戦当日の20日なるまで詳細はわかりませんが、おそらく上位1,000~700位(?)までに補助券×2倍、そしてスコア獲得報酬の50,000スコア獲得で「EXR補助券1枚」との情報がありました。

また、1月協力戦での獲得報酬にて齟齬がないよう、獲得した枚数分がさきほど「お詫びアイテム」にて再配布されておりました。

写真 2017-02-17 21 11 12

それにしても、やはりここの運営は対応がお早いですね。

さすがにもう数ヶ月は様子見するかと踏んでいたのですが、あからさまなステータス差で協力戦でのEXR取得方法がなくなってしまうのは、長期的にプレイヤーさんの離脱を産んでしまうと感じたのでしょうか。


僕も協力戦が無駄な時間に思えてきてしまった矢先の対応でしたので、正直にこれは嬉しい対応です。

またすでに終了している1月協力戦との報酬の差分を埋める対応もしっかりされているので、EXR補助券勢の1月協力戦が無駄だったということもありません。

僕がちょうど今回の改定で対象だった隊長ということもありますけど、この対応には満足ですね(笑)


また協力戦の話から逸れますが、アニメに連動した人気コスのスク水コスの配布と販売も合わせて行われておりまして、こちらもなかなか良いです。

写真 2017-02-17 21 36 37

目の保養(笑)という意味もありますが、アニメのファンにとっては同じコスを入手できるというのはやはりポイントが高いですね。

僕はあまりコスにそこまでこだわらないのですけど、今回のは少し気になりました。

まあ、普段着に水着はどうかと思ってしまう性格なので、いつ着せるのかという悩みが尽きませんけどね...。

やはり、どうしてもアルタイル・トルテとココナッツ・ベガチームのメンバーに目が行ってしまいます。


最後に協力戦の話に戻りますが、今回の協力戦報酬のEXR追加は、澄原サトカの1枚のみ。

写真 2017-02-17 21 33 23

だいぶ宇宙飛行士的なビジュアルになっております。個人的にはいい感じですね。

こちらも派手なモーションが期待できそう。

アルタイルのEXRが協力戦報酬に集中しつつありますので、余裕があるなら取っておきたいところではあるのでしょうけどね...、余裕があれば...ねw


そんなわけで、僕はさきほど帰ってきたばかりということもあって、全く協力戦の展望が見えておりませんが、ちょっとエテルノに顔を出してから協力戦の抱負をまとめてみようと思います。

では、これより24:30からのアニメでも楽しみにしながら待ちましょうかね。



 

こんばんわ、隊長のナツメです。

さて、チーム対抗戦の特訓イベントが始まりまして、はや3日目となりましたね。

写真 2017-02-12 17 29 10

今月は、各キャラのメモカが持つ「属性」ごとのチーム分けとなります。

今回も上位称号がなかなか魅力的なこともあって、大方の予想通り大きめのスコア推移となっておりますね(笑)

またこの流れで行けば、おそらく2月の協力戦も月曜スタートだと思われますため、13日(月)以降の週はさらに激戦が予想されます。


とりあえず、僕は今月も様子見から階級ランクを横目に見つつ草を使うかどうか考えることにしてます。



で、特訓イベントでは僕はとりあえず「打撃」部門にて所属させていただいてるのですが、無草ですでにこの状況。

※2月12日(日)17:30頃
写真 2017-02-12 17 26 08

ああ、やだなあ...。

これ、今月も完全にガチ勢が多めで、すでにフラグが立っている状況。

1月と同じ戦況になりそうなことは必死ですね。


僕の場合、今月の協力戦は先月より目標を下げざるを得ないので、特訓→協力戦とランクをつなげていく流れで、どのランクを維持するかはまだ検討中。

良くてA、まあ初日Bランクスタートとなるかもしれませんね...。

確か先月でも、初日Sランク維持しようとして青草70個は消えていった記憶がありますので、まあ今月もスタートは崩したくない反面、そこまでして初日協力戦に草を投げ込む気にもなれません。

現状、1月に先行投資したロックオンの後遺症が改善されていないこともあり、今月はフレンドさまに迷惑をかけない程度に乗り切りたいなあと思っているのが本音です。

そんなわけで、今月の協力戦はぼちぼちランキングを維持しつつ、フル救援で援護中心となりそうですが、よろしくお願いいたします_(._.)_


そして、チーム対抗戦の話に戻りますが。

今月の「属性」ごとのチーム分けですが、スコアの流れを見ている限りでは、大きくバランスが崩れているようにも見えず、なかなかいい感じに隊長の振り分けがされている模様。

5チームしかないため、今月も大ブレを予想していたのですが、かなり順位がぐるぐる回っている感じだしスコアも偏りが少なめ。

細かいことを言えば、「射撃」属性のメンバーが唯一人数の関係上、合計8人と1人ぶんの人数でアドバンテージがあるかなあってくらいですね。

写真 2017-02-12 17 30 29

わりと人気メンバーが揃っていると思われる「打撃」「斬撃」チームに優位性があるかと思ってはいたものの、肌感覚としてはそんな感じもあまりなさそうです。

写真 2017-02-12 17 25 48

写真 2017-02-12 17 25 53

なので以上を踏まえると、今月のチーム対抗戦は少チーム編成の中でもなかなかのバランスで、珍しく偏りが少ないパターンの特訓イベントとなっている模様です。

そう考えると、これまで以上に隊長みなさんの頑張り次第では、チームを上位に導けるかもしれませんよ!

...たぶん(笑)


そんなわけで、今月もぼちぼち特訓イベントのスコアを横目に、手持ちの草と相談しながら乗り越えていきたいと思っております。

しかし、協力戦も特訓も、去年の水準までスコアが戻って欲しいと密かに願ってますけど、おそらくもうそれは無理な願いとなってしまっているのでしょうねw

 
 

10
© SQUARE ENIX・スクールガールストライカーズ製作委員会
※上記の画像とブログの内容は一切関係ございません。


こんばんわ、隊長のナツメです。

このブログのタイトルご覧になられた方はもしかしたら、2月の11日にもなってまだ協力戦の話か、と思われたかもしれません。


そりゃ、そうです。

まだ話足りないくらいなのですから(笑)

なんせ、僕の予想の遥か上の、ほぼ垂直なのだけど斜め上を行くほどのスコアだったので、もうトラウマものなのです。

で、改めて先月の協力戦がいかにエグかったか、みなさまと共有させていただこうと思った次第であるわけです。

そんなわけで、まずはこちらからご覧いただこうかなと思います。

写真 2017-02-07 22 57 33

ご存知の通り、1月協力戦の上位10名のスコアとなります。

いやあ、相変わらずすごい数字ですね...。

もはや桁がどこで区切られているのか、知ろうという気にもなりません。

写真 2017-02-04 12 57 02

次に、こちらは上位10位以下から、900位までのスコア。

何度でも言いますが、こちらもすごいスコアです...(笑)


写真 2017-02-04 12 57 52

最後に、こちらがレギュラーランクのスコアです。

上位10位が5,000万ですか...。

協力戦の土日に何が起こっていたのでしょうかね。


そして、(わかりやすくするために)エキスパートランキングとレギュラーランキングを合わせたランキングで言えば、1,100位だと約2,000万スコアです。

おそらくエキスパートランキングの1,000位が2,700~2,500スコア程度だと思われるので、まあまあココらへんのランクの方と比べるのが妥当でしょうか。


...と、ここまで数字をご覧いただいたのですけど、ただ協力戦での各ボーダースコアの数字だけ見ても、すごいのはまあわかるのですけど、イマイチぴんと来ないですよね?

自分たちと比べて、実際に上位の方はどのくらい稼いでいるのか、実感が湧きにくいと思うのです。


そこで、僕自身が気になったことでもあるので、さくっとグラフという形でビジュアル化してみました。

数字だけで言われても、自分で稼いだことがないスコアに関しては全然イメージ湧きませんからね。


というわけで、早速、こちらにまとめてみました。


image
縦軸が「総獲得スコア」、横軸が「各ボーダーのランキング」となります。

1月協力戦の上位1位から主要なボーダーごとに、獲得した総スコアをグラフにしたものです。


...え、見づらい?

いやあ、ちょこちょこいじってみたけど、なかなかこれ以上見えやすくならないのですよねw

拡大して見るとかして、ちょっと工夫してくださいませww


といいますか、僕が言いたいのはそこではなく。


image1

ほんとに見づらいのが申し訳ないのですが...、実はみんなで必死こいて狙っていた600位のスコアが、上の矢印で指しているところになるのですが...、全体で見ればこんな光景となります。

もうこのグラフを見れば、僕の言いたいことは大体伝わるかと思いますが。


上位たった数十名の隊長が稼いでいるスコアから見れば、僕らの汗水垂らしたスコアが、いかに微々たるものかということが。


まあ、別に誰が悪いということでもありません(笑)

1月協力戦のTOPスコアがとうとう10億に乗ってしまったということと、TOP10に関しては2億スコアという途方もない数字を出していたわけで、それをぱっと見やすい形で表せば、かなり現実を見せられてしまいます。


まあ上位数十名の隊長は、別次元のステやら資本で戦っているわけなので、他と比べて何がしたいの?って言われれば、まあ別にどうしたいというわけでもありませんw

ただ、現実はなるべくリアルに感じておくに越したことはないと思うし、今後スクストが盛り上がってくるなかで、今まで以上に多くの流入があることを考えれば、このレベルで戦う隊長が今後増えてくる、という可能性は十分考えられます。


ここ1,2ヶ月で増えていくというレベルではないと思いますけど、今後半年とか1,2年スパンで考えれば、十分に考えられます。

そうなれば、他のガチアプリゲームみたいに数百人のボーダーに入ることすら、困難になる可能性も十分に考えられます。

EXRの報酬が協力戦で導入されたことで、今後そのようなことも考慮して協力戦に挑んだ方がよい時期に来ているのかもしれません。


ちなみに当時そこまで考えていたわけでもないのですけど、僕は約1年前に死にそうになりながら、1回だけですがなんとか協力戦100位以内に入ることができました。

が、今後は同じスコアで100位入賞は、まず100%不可能でしょう。


そういう意味では、当時でもかなり消耗しましたけど、無駄な挑戦ではなかったと思ってしまいます。

まあ、もうだいぶ過去の話なので、今のランキングとは比較になりませんけどね...。個人的にはよかったなって思っているというだけの話。


最後に、100位以下のボーダーをグラフ化したものも載せておきますね。

image
こちらになると、かなり平準化されて見やすい感じに。

ただ、やはりこう見ると600と400位のスコア差がほとんどないことがよくわかりますねw


どこのボーダーに報酬が置かれているかで、スコアの比重がまるっきり変わるという、お手本のようなグラフになりました。


 

こんばんわ、隊長のナツメです。

なんとか無事(?)1月のイベントを終えて、はや2月の探索イベント中ではありますが、未だに1月の協力戦の余韻が冷めていない、ナツメ隊長であります。


それほど1月の協力戦は、とてもインパクトのあるスコア展開であったわけですし、それに異論のある隊長さまもほぼいないと思われます。


そこで、考えてました。

「EXRを狙うならば、協力戦とロックオン、どちらが良いのだろうか」

写真 2017-01-20 22 44 06

EXRが導入される前の、「UR」ならばある程度答えは出ていましたよね。

もし予算、ステが厳しいなら補助券をコツコツ集めてまずはステの底上げ。

確定券をコンスタントに狙えるなら、補助券+1と合わせてこちらもコツコツ集める(ランダム取得にはなるが)

EXR導入される直前は少し厳しくなったけど、引換券が定期的にいけるならば無理をせずに800~1,000位を目指せばよかったわけなんですよね。

毎月コンスタントに狙える隊長はそうそういないわけだけど、低予算でURなら協力戦一択だったわけです。

実際に補助券集めるだけなら、そこまでステや課金を求められることがなかったですからね。


で、話をEXRに戻しますと、こちらはどうでしょうか。

まあ、もちろんURの上位verなわけなので、当たり前といえば当たり前なんですが、協力戦でコンスタントに狙えるメモカじゃないわけです。

といいますか、UR引換券の上位報酬が「EXR補助券2枚」なわけで、そりゃEXR確定券以上は争奪戦になるわけです(笑)


少なくとも、ステータスが不足しているプレイヤーさんでは、URのように「コツコツと補助券ためて数ヶ月でなんとかUR1枚」の戦略がとれません。

今後、枠が広がってスコア報酬でもEXR補助券が1枚入手できるとかなればまた話は変わりますけど、しばらくはそんな期待はできそうにないでしょう。
※2月17日のアップデートにて、EXR補助券の総獲得枚数と獲得方法が変更となりました。


つまり、協力戦でEXRを狙うならば、補助券ですら「ガチ」で取りにいかないといけなくなってしまったわけです。

具体的には、エキスパートランキングの900位(スコアは約3,000万ほど)にランクインしなければならないわけですね(一応レギュラーランキングの上位10名も該当してますが、そちらの競争率の方がなぜか「超」がつくほど高かったので、今回は考えないということで)。


しかし、それでも最低限なので補助券は2枚のみ。

写真 2017-01-30 1 13 02

もしEXR補助券3枚を狙うなら、だいたいスコアは4,500万、確定券に至っては5,500万スコアオーバーが必要です。

よほどステータスや草、資金に余裕がある隊長さんでない限り、「平常運転」では取りにいけないわけなのです。

写真 2017-01-29 23 55 31

当然ながら、草の消費量も半端ないわけで、EXRの確定券を狙うならば赤草800個程度+青草200個は必要との情報もあります。

単純にすべて課金したと想定すると、ほぼ9万...。あとは特効ガチャも考えないといけませんので、普通にプレイするには割が合わないと思わざるを得ないですね。


・EXRが欲しいだけなら、ロックオンが安定か

かの悪名高いEXRロックオン(笑)

IMG_3509

EXRが導入されてからは、爆散の被害を緩和するためかチャージ制で9万まで課金すれば、EXRが1枚、もしくは6万でURifが1枚、というシステムに変更されました。

もちろん、ガチャの内容とチャージは関係ないので、ガチャでチャージをためながらURとかEXRが落ちてくることもあります(もちろん、落ちてこない場合もありますw)。

もし、それがうまくいくなら9万チャージで一気にEXR+URの2枚差しができることだって夢ではありません。

あれ...、こう言ってしまうと一気にロックオンがコスパ高く見えてしまう不思議w



・結論

ステータスが厳しい隊長でEXR狙いならば、ロックオン一択。

写真 2017-01-20 23 44 36

あくまでEXRがどうしても欲しい!って思うミドルタイプまでの隊長さん向けのメッセージですね。

9万は最低突っ込んでおかないとコスパ悪いので、それだけ情熱を捧げられる隊長さん向けでもありますが。

僕が今まで協力戦を見てきた限りでは、一度インフレしたスコアはそうそう落ちないですし、逆に上がっていく一方なので、1週間の時間と資金を無駄にしてしまうくらいならロックオン回して、楽してEXRを狙った方がいいかもしれないよね、っていうことになりました。

少なくとも、僕のステータスくらいではコンスタントに協力戦を勝ち進めることは厳しいことは明白なので、こっちの選択技も狙っていくしかないのかなあって思ってしまいます。

...まあ、あくまでロックオンはガチャなわけです。

9万突っ込んで、必ず2枚差しができるとも限らないので、負けが嫌な隊長さんにはおすすめできないでしょう。


そんなわけで、1月協力戦スコアがしばらく続く限りは、僕も草チャージのためにしばらくUR集めに戻るしかないかもなーって思った、ナツメ隊長なのでした(^o^;


※ちなみに、EXRロックオンの排出率は0.38%、排出期待値は7~8万くらいですね。

※こちらの記事は、2月17日にアップデートされる前の記事になります。そのため、掲載されている「EXR補助券」の画像や取得数値が当時のデータとなっておりますので、取得難易度としては現在緩和されておりますので、ご了承くださいませ。





 

こんばんわ、隊長のナツメです。

少しどころじゃないくらい遅れましたが、1月協力戦はお疲れ様でした。


もう総括する必要もないでしょうけど、激戦でしたねえ...。

100、200位は言うに及ばずでしょうけど、今月はやはりEXR確定券圏内の600位までがとにかく紛争状態。

僕の強力なフレさんすらも漏れてしまうくらい。


Twitter見ててもね、普段は600位漏れないような隊長さんですらも5日持たない光景がちらほら...。

やばいですね。


特に、アニメとEXR報酬が同時多発的なミッションになってしまっただけに、悲惨でした。


僕は言わずもがな、早々に2日目にて600位はリタイア。

まあ、元々数日でも残っていればラッキー!くらいの気持ちだったので、未練はなかったですが。


それよりガチで1,000位ボーダー漏れそうになったときは焦りました(-_-)

スコアはレイド最終日3,000万ペースだったのですけどね...。

もはや、過去の常識は過去でしかない模様。


そんなわけで、エキスパートランキングだけは5日目まで死守することだけ考えてポチってました。

だいぶ危なかったですがw

で、とりあえず僕はなんとかエキスパートランキング入れたのですが、今月だめだったよ...って隊長さんもこのブログを見ていらっしゃるかもしれませんので、とりあえずこれくらいやれれば大丈夫じゃないか、っていうデータをメモがてら書いておこうと思いました。

たぶん、ベテランさんにとっては大したデータでもないのですけど、参考程度にしていただければ幸いです。

もしこれでだめっていう場合は、ログイン率が悪いかフレンドさんがミスマッチしてるかどちらかでしょうね。

それではよろしくお願いします。


■1月ナツメ隊長の協力戦データ

・ステータス
写真 2017-01-21 15 23 19
※最終的に、親愛度や特効収束もあってATK155万まで上がりました。

・階級ランク:S維持

・使用エリクサー(草)の数
緑:約70個
青:約150個
赤:約220個
※探索やレイド報酬で期間中に入手した草は紛らわしいので計算しておりません。

・協力戦スタイル
基本は弩級ワンパン放流。救援は多め。レイドPでいうと、最低35万Pぶんやってますw
危なくなったらフルパンに切り替えますけど、草減るからあんまり好きでないです。


・以下、おおざっぱに活動記録:

初日はスタダ。昼休憩も活用して、PM2時までに、弩級レイドをなんとかLv70くらいまで流す。

夜はガチで救援と放流をできるだけ繰り返す。

レイドLvはあんまり記録残す余裕なかったのだけど、日付跨いでLv.190以上は回していたっぽい。

初日にしては上出来。

ただ、翌日から苦しむことになるんだけどね...。

・初日
獲得スコア:約400万
暫定ランキング:約465位


2日目。

当然、平日の火曜なので、ポチポチしつつも電車出社するが、なんだか体調がおかしい...。


乗車中にめまいしてぶっ倒れそうになったので、さすがにやばいと途中下車(笑)

少し休憩して会社に連絡後に、内科へ。インフルは陰性だったが、熱が38.5℃もあったようで、数字見た瞬間、余計にくらくらしたよw

さすがに無理する状況でもなかったので、帰宅。

まあ2日くらい自宅でポチポチするのも悪くないだろう、と思って引き続き救援・放流やってました。

さらに体調が悪化するとも知らずに...。


ちなみに、夜からは頭痛がさらにひどくなって、レイドどころではなくなってきた感じ。

普通に少しGT寝てたら200人に抜かれてました...。

・2日目
獲得スコア:約770万
暫定ランキング:約734位


3日目〜5日目。

水曜は少し頑張って、スコアを伸ばしたけどランキングは現状維持。

ワンパン放流では、僕のステだとちょうどココらへんがいいところなんだろうな...。


木曜には本格的に体調が悪化して、GTも離脱しがちに。

基本、ずっと寝てるから普通の風邪なら治るはずなのだが、今回はだめっぽい。

下痢もひどかったので、さすがに金曜になんとか這うように内科へ。

結局下痢の原因はよくわからなかったけど、栄養失調の症状出てると言われたw

これ、レイドどころじゃない話では...。


とりあえず薬貰って、食事制限しつつアクエリ飲んでたら、なんとか回復してきた...。

金曜の、夜の話である。

もう体のほうはだめなんじゃないかと諦めかけたけど、なんとかなりそう。


そんなこんなで、気がつけばレイドのランキングは970位前後に。

前日に200万差つけてましたけど、やっぱり追っかけられましたので、最後はお決まりのフルパンでなんとか逃げ切った感じですね。


金曜から日付が変わり集計後、940位くらいでなんとかエキスパートランキング入り。

戦いは、レイドだけではありませんでしたけど、こんな感じで悪戦苦闘しながらもなんとか目標達成です。

フレンドさまには、迷惑かけてしまったかもなあ...。


・3日目
獲得スコア:約1220万
暫定ランキング:約754位

・4日目
獲得スコア:約1620万
暫定ランキング:約810位

・5日目
獲得スコア:約2080万
暫定ランキング:約978位


6日目、最終日。

とりあえず、土日ですがエキスパートランキングに入ったあとも、テストをかねてあまりペースを落とさないようにスコア積み。


...すると予想通り、あまりここらのランキング勢はほぼ動かず。

僕のランキングがどんどん上がっていく感じ。


ただ、やはり上位のランキング勢は勢いを止めない模様で、エキスパートランキングでも上位と下位のスコア差が広がっていくイメージで間違いないでしょう。

なので、するするとランキングが上ったと思ったのも束の間。やはりワンパンで700位ランキング入りは、なかなか簡単にはいかなさそうです。

まあ、すでに草が底を尽きかけているので、ここで全力で回すと自滅しかねないということもあり、まあ800位維持で問題ないでしょう...。


おそらく、他の隊長の懐事情も同じだと予想。

エキスパートランキング入りした時点で、燃え尽きていたのだと思われます。

そりゃ、そうなりますよね。


そんな感じで、結果840位あたりでゴールイン。

最後は追い上げもほぼなし。

無事、なんとかEXRの補助券2枚は最低限取れましたので、激戦のわりにはまあまあの進捗だったのではないでしょうか。


体調が最悪だったということもあって、なんか別の意味で燃え尽きた感がありますけどw

どのみちそれ以上のランクは現状では到達が不可能だったので、結果オーライといった感じでしょうね。

写真 2017-01-30 1 12 49

写真 2017-01-30 1 13 02

写真 2017-01-30 1 13 11

まああとこれは聞いた話ですけど、やはり600位あたりまでは相当な争奪戦だった模様で、フルパン放流ですら現状維持が精一杯だったとか...。

まあ5,700万スコアの世界ですからね...。ぶっちゃけ、僕もそこまでスコア積んだことがないのでわかりません(笑)




・ナツメ隊長の獲得スコア推移


※数字細かいですけど、あまり余裕がないこともあって集計は雑です。±30分程度の誤差は有り。
※平均獲得スコアは約440万/日

・ナツメ隊長のレイドランキング推移




おかげさまで、GTは弩級レイドがするすると溶けていっておりました。

これも、ひとえに強力な救援をしてくださいましたフレンドさまのおかげです。

こちらにて、感謝申し上げます☆_(_ _ )_


正直、1月は僕もそうですがほとんどの隊長さまにとっては想定外のスコア推移だったようで...。

またしばらく隠居されたり、お休み予定のフレンドさんが増えてしまいそうですが、とりあえず僕も隠居ってよりは、また草をためながらレイドを進めることになる...かもしれません。


元々そこまで草のストックもないので、2ヶ月連続でこれはきついかも。

そんなわけで、また今後もどうなるか予想できない協力戦ではありますけど、これからもよろしくお願いいたします。


これからの流れを鑑みると、これから4月にかけて協力戦のスコアが下がるということは、あまり期待しないほうが良いかもしれませんね....(ノ∀`*)

※CALCさんの投稿お借りしました。
 エキスパートランキングからレギュラーランキングのスコアが網羅されておりますので、必見です(白目)